Modeling Type 74 Tank #2

type74_20121022

去年の今頃に勢いでモデリングを初めて、一週間後ぐらいに熱が冷めて、そのまま一年近く放置していた74式戦車のモデリングを再開しました。毎年戦車をつくっていますが、戦車モデルを完成させることよりは、その過程で新しいスクリプトやシェーダーを書くことが目的です。

モデリング向けに大小さまざまなスクリプトを書きましたが目新しいものではインセット処理を書きました。オフセットの逆で、外側のエッジに内側のエッジを合わせるような処理です。

 

このような感じですね。外側のエッジに内側のエッジを幅と角度を合わせてそろえています。

 

これも同じです。左がそろってない状態。真中がインセットを掛けた状態。右が幅の調整をして細めにしたもの。

 

輪でなくても、帯状の連続フェースでも大丈夫です。インセットといいつつも内側から外側へそろえることも出来るようにしてあります。つまりオフセットも出来ます。

 

実用的な例だと、たとえばキャタピラの幅をそろえることに使えますね。手動では角度も幅もキッチリそろえられませんよね。

 

こういった厚みのある形状に利用できます。メカモデリングでは一定の厚みを持った個所が至る所に出てくるので、作業がぐんと楽になります。

 

20121013_wireframe

この調子で年内完成を目指して頑張ります。(他にもやりたいことたくさんあるけど、間に合うかなー・・・)

「Modeling Type 74 Tank #3」へ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中