Game Development #10

艦船のスクリューや、戦闘機のプロペラ、フラップを稼動するようにしました。こういった細かいところでリアリティが上がるんですよね。

battleship_20130423_screw

スクリューが速度に比例して回転します。回転方向も左右で反転させています。

 

battleship_20130423_propeller

戦闘機も速度に合わせてプロペラが回転します。またフラップも進行方向に合わせて左右で別々の制御をしています。前回、砲弾に重力が加わったこともあり、戦闘機にも重力を加えるようにしました。簡易的ですが、推進力と揚力と重力の組み合わせで移動する方向や姿勢が変わるようにしています。真下に飛べば重力が加わって加速するし、真上に向かって飛べば揚力が働かず失速するようになりました。

 

20130423_aircraft_maya

フラップはわりと面倒くさくて、稼動パーツの回転軸を翼のベクトルに合わせる必要がありました。これはMAYAのほうで回転軸を任意のベクトルに合わせるようなスクリプトを書きました。こういったものは今後も複雑な構造のモデルに重宝しそうです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中