Lighting Study #2

grover_style_study

ちょっとライティングで気になることがあったので、いくつか絵を描いてみました。今回の課題は直射日光。強い光が差し込んでいる場合どんな描き方をすればいいか考えてみました。

 

toy_lighting_study_01

どんな絵も明るさと暗さには限りがあるので、その範囲の中でどのような配分(カーブ)で描くのが最適なのかを考えます。

 

toy_lighting_study_02

toy_lighting_study_03

限りなく白に近い色を光の部分に当て、陰の部分は中間の明度で描くことで、光を強調して眩しい感じを出してみました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中