Stock Chart #2

チャートプログラムの進捗を動画にしてみました。

全体的に何もない状態からパラパラとアニメーションをさせていますが、本来なら一回で描画するモデルの頂点数を調節することでアニメーションしているように見せています。

 

ポートフォリオ

stockchart_20160919222306

保有している株の割合を視覚的に知りたいなと思うことがあったので円グラフを作ってみました。証券会社のポートフォリオページって意外と数字だけで殺風景なんですよね。まだまだ視覚的に楽しくできる余地はあると思います。(画像は適当な銘柄を適当な価格で入れてみたものです)

 

チャート

stockchart_20160917_volume_animation

チャートを時間軸でスライドさせられるようにしました。これで右に表示している価格別出来高の推移が視覚的にわかるようになりました。これをやりたくてこのプログラムを始めたようなところがあるのでまずまずの目標は達成できたかな。チャートを動的に観察出来るようにすることが最終的な目標で、複雑怪奇な株価の力学を少しでもわかりやすくしてみたい。

 

指標

stockchart_20160920174705

NYダウや為替も別の場所から情報を取ってきて表示させるようにしました。どこのCSVデータも基本的に始値、終値、安値、高値が書かれているので、一度仕組みを作ってしまえば読み込むのは簡単です。

広告

Stock Chart #2」への2件のフィードバック

  1. 格好良いです!
    見易さと格好よさって相反することが多いと思うのですが、どちらも完璧でありますね!
    オブリビオンに出てきたディスプレイテーブルに映したくなります。

  2. どうもありがとうございます!

    映画のUIのように各パーツが無意味に動いていても見難くなるので、結局実用性を取りました。
    また凝ったアニメーションをさせるとなるとツールを作るぐらいしないとならないので、それはそれで面倒なのでこの辺がコストパフォーマンス的にもよいかなと思いました。まだ理想のビジュアルまで半分目ぐらいですけどね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中